アメリカ学会著作権ポリシー

 1. アメリカ学会は、機関誌『アメリカ研究』および The Japanese Journal of American Studies に掲載された論文の著作権を保持し、印刷媒体・伝子媒体でこれを公開する権利を有するものとする。

2. 論文著者は、アメリカ学会からの書面による許諾を得て、掲載論文を印刷媒体に転載することができる。ただしその場合は、初出情報を表示すること。

3. 論文著者は、アメリカ学会からの書面による許諾を得て、掲載論文を電子媒体(個人のWebページ、著作者が属する機関等のWebページ、研究資金助成機関のWebページ等)上に転載することができる。ただしその場合は、権利表示を行うこと、出版社版(電子版機関誌)へのリンクを行うことを条件とする。

4. The Japanese Journal of American Studies については、著作権に関する本ポリシーの規定は Vol. 32 (2021) およびそれ以前の号の掲載論文には遡及適用されない。