研究会・シンポジウム情報

東大=UCバークレー戦略的パートナーシップ講演会(「宗教と戦争」「拷問への強い・弱い批判」)のご案内

東京大学社会科学研究所では、カリフォルニア大学バークレー校 (UC Berkeley)との戦略的パートナーシップ事業の一環として、国際政治、特に宗教と紛争との関係がご専門のRon Hassner准教授の講演会を開催致します。

駒場キャンパス、本郷キャンパスそれぞれで異なるテーマの講演会(「宗教と戦争」(11月17日・駒場)/「拷問への強い・弱い批判」(11月24日・本郷))が実施されます。参加をご希望の方は、こちら にご登録下さい。